柔軟剤で洗濯しちゃったら…黄色いシミ発生。

日常

我が家は大所帯。日々の洗濯の量がハンパない。

洗剤や柔軟剤の消費も激しいので、

詰め替え用を購入して、ボトルに入れて使っている。

 

その詰め替え用って、

衣類用液体洗剤と、柔軟剤の見た目がよく似てるのだ。

似すぎ!…いやよく見ろって話。

先日のこと。

ああ~、やっぱりやっちゃった、

柔軟剤を洗剤のボトルに入れてしばらく使っていた。

 

しかも長雨の時期、部屋干しは匂うからと

柔軟剤をいつもより多めに使ったりして。

 

(洗剤と間違えた)柔軟剤 + 多めの柔軟剤

で洗濯していた…という。

 

結果、ほとんどの洗濯物は問題なく洗えていた。

子どもも大きいから泥汚れなんてないし、

見えない汚れはあるのだろうが、

柔軟剤効果でイヤな臭いを発することもないから、

家族はだ~れも気づかず。

 

ただ、白いシャツに

黄緑なのか、黄色のようなシミが発生。

 

調べてみると、

柔軟剤が衣類に直接かかるとシミの原因になるのだそう。

 

洗濯機の洗剤ポケットに柔軟剤を入れてたんだもの、

直接かかりまくったよね。

 

結果、

ダンナさんの白シャツ2枚がダメになるという…

自分のミスが原因だなんて、告白できませんでした。

 

柔軟剤が原因かもしれないとは話したのですが、

本人は庭で畑仕事をして、

草木の汁がかかったんだろう、と言ってた。ホッ…

 

今後は最大限に気を付けようと思います。

【Amazon.co.jp 限定】【まとめ買い】フレグランスニュービーズ ジェル ピュアクラフト ミューゲ&カモミールの香り 洗濯洗剤 液体 詰め替え 1600g×2個

新品価格
¥1,254から
(2020/8/24 20:41時点)

【Amazon.co.jp 限定】【まとめ買い】フレアフレグランス 柔軟剤 フラワー&ハーモニーの香り 詰め替え 大容量 1200ml×2個

新品価格
¥1,298から
(2020/8/24 20:43時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました