Fitbitからapplewatchへ。スマートウオッチ買換え。

買物

先日、愛用していたFitbit Versa Liteが壊れた。

仕事で水を使ったときに濡れてしまったためか、

携帯と同期できなくなってサヨナラ。

 

長らくFitbit派だったのだけど、

携帯をandroidからiPhoneに替えたこともあり、

初のapple watchデビュー。

 

apple watch3がお安く販売されていて、

お試しにちょうどよかった。

 

私はスマートウオッチに求めているのは

睡眠ログと万歩計での健康管理と、LINE通知。

タッチ決済はほぼ使わないので比較から除外。

 

きちんと眠れるかどうかで

日中の快適さが変わってくるから、睡眠の質は大事。

 

歩数は一日の運動量の把握にいい。

一日1万歩を目安にしている方も多いのでは。

実際、何度か周囲から、歩数が知りたいから

自分もFitbitを買いたいと言われることがあった。

 

この点Fitbitはアプリの睡眠ログ、歩数がとても見やすくて、文句なし。

ただ、通知がいまひとつ。

携帯とのBluethoothがたまに切れてしまうのだ。

携帯を再起動すると直るのだけど、これが面倒。

 

そしてapple watchはこの点、

携帯との同期が途切れたことが無い。

それだけでも大満足。

仕事中に携帯を見ることができないので、

確実にLINEの通知が腕に来るのがとってもいい。

子どもは仕事中でもお構いなしにLINEしてくるし、

母は早急に対応したいのです。

(短文の返信のみだが、それでも助かる)

 

Apple watch、歩数はもちろん記録されているのだけど、

フェイスに常に表示するようには

有料アプリを買わないといけないらしい。

そこまではいいかと思い、そのまま。

 

睡眠ログは有料アプリ、

auto sleep」を買いました。

「睡眠時間」そのうちの「良質な睡眠」時間、

「深い睡眠」「心拍数」がパッと分かる。

 

 

ただ、“深い睡眠”のログには少しずれがあって、

Fitbitの時は、1日に1時間深い睡眠を取るのを目標にしていたが、

Auto sleepは“深い睡眠”がほぼ毎日1時間超え。

2時間超えると日中が快適。

双方の“深い睡眠”の定義に違いがあるのだろう、

これは慣れるしかないかな。

 

さて両方を使用してみて、

次にスマートウオッチを買うとしたら

Fitbitとapple watchのどちらを選ぶか。

 

これは同期の確実さで、apple watch!

防水なのもいい。

アプリのみやすさ、充電の持ちではFitbitが優秀なので

シンプルに歩数と睡眠ログを取りたい方はFitbitをオススメしたい。

 

どちらもどんどん進化するだろうから、

数か月後にはまた違う選択になるかもしれませんが。

Apple?Watch Series?3(GPSモデル)- 38mmシルバーアルミニウムケースとホワイトスポーツバンド

新品価格
¥21,760から
(2020/9/12 20:55時点)

Fitbit Versa 2 Alexa搭載 スマートウォッチ Stone/Mist Grey L/S サイズ [日本正規品] FB507GYSR-FRCJK

新品価格
¥18,000から
(2020/9/12 20:56時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました