NURO光にしたら家族皆が喜んだ。

日常

我が家ではプロバイダはso-net。

2012年からADSLサービスを利用してきました。

子どもたちが小さいときは、大人が利用するだけなのでなんとかなりましたが、

家族全員で使う今、遅いのなんの。

「非常に低速です」

 

楽天マガジンをダウンロードするのも、しばらくグルグル。

Kindleなんて、待てど暮らせど終わらない。

子どもたちがオンラインゲームをして、「ラグい」。

電話が掛かってきたら「回線が切断されています」。

そんな日々に耐えきれず、2018年9月。

「So-net モバイル WiMAX 2+ Flat ツープラス (3年)/Flat ツープラス ギガ放題(3年)」

こちらのサービスに変更。

 

電源を差し込むだけの簡単Wi-Fi。

ですがこちらもアウト。

混雑回避のための速度制限 (3日間で10GB以上利用時)をあっさりとオーバー。

子どもたちがその速さに喜々としてゲームに励んだもの、そりゃね。

我が家のような大所帯でなければよいサービスかと思いますが、

残念ながら即解約、ADSLに逆戻り。

 

満を持して、2019年9月。

NURO光に切り替えました。

工事は2回、立ち合いが必要になります。

(これが面倒でNURO光への切り替えに二の足を踏んでいた)

 

工事が混んでいるという話がありましたが、そのようなことはなく、

候補日から我が家の都合に合わせて

申し込み日から10日ほど後に宅内工事、

屋外工事はその7日後。

屋外工事後、簡単に開通できました。

 

まずは宅内工事。

1時間ほどかかったかと思いますが、

感じのよい作業員さんお一人が手早く進めてくれました。

屋外工事は30分ほどだったか、

家の外での作業なので、開始時と終了時に挨拶をしてくださるのみ。

工事も済んでしまえば煩雑さはありませんでした。

 

ネットのストレスが無いってこんなに素晴らしいことかと。

開通後、子どもたちはさっそくゲームのダウンロードを始めていました。

私はkindleがスムーズにダウンロードできてこんなにうれしいことはない。

以前はスタバにタブレット持参してダウンロードしていましたから。

「高速です」!!

 

ADSLはよく回線が途切れていたが、

NURO光はそういったことは今のところない。

ストレスゼロ、です。

 

家族にも喜ばれて、ホントよかった。

お得なキャンペーンも継続しているようです。

 

日常
スポンサーリンク
toumorikoをフォローする
gokigen-blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました