筋トレしたら腰痛が改善した。見た目に良い変化も。

健康

子どもの頃から運動が嫌い。
中年になってブタ化したので、焦ってエアロビクスなどの
有酸素運動をしてみたが、体形は改善せず。

体が重いのが悪いのか、立ち仕事を始めた途端、腰痛持ちになってしまった。
一時期はおばあさんのように腰を曲げてヨタヨタと歩いていたほど。
これが腰をひねると激痛で、トイレでお尻を拭くのに一苦労
(生々しくてすみません)。

行きつけの整体へ行くと多少良くなるが、全快とはいかず。

そんなとき、Amazon Readingで読めた本
『超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由』
Testosterone著

超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由

新品価格
¥1,408から
(2020/2/6 16:25時点)

この本読んだらとにかく筋トレ最高。

・筋トレによってメンタルヘルスが向上する
・筋トレは加齢による運動機能の低下や疾患を予防する
・正しい筋トレによって異性が理想とするカラダを作ることができる
・筋トレ+有酸素が最強のダイエット法である
・筋トレしている人の方が死亡リスクが低い
・筋トレは柔軟性を向上させ、ケガを予防する
・筋トレは「人は変われる」ということを教えてくれる

腰痛に関しても

「筋トレは体の機能改善をしてくれるため、腰痛の改善や予防に効果的」
との一文があった。

著者のTestosteroneさんは筋肉バカ(誉め言葉)。
それを久保孝史さんという研究者が科学的なエビデンスを補足する内容。
おまけ漫画も楽しくて読みやすい。
イイことばかりで、筋トレを敬遠してきた自分でも筋トレしなきゃ損、
てな気分になってくる。

筋トレを日々の習慣にして、半年ほどたったこの頃。
筋肉がコルセット代わりになっているのか、
なんと腰痛がだいぶ楽になってきたのです。
以前は立ち仕事も5時間が限度でしたが、
この頃は7、8時間の勤務も可能になってきた。
そして嬉しいことに、見た目にも変化が。

相変わらずドッシリした体形ではあるものの、
お腹に縦線らしきものが見えてきたー!

ABS

注)お腹をひっこめた時のみ現るw

何かを習慣化するには成果を実感できるといいらしいが、
この縦線は頑張る理由に充分なり得る。

エアロビクスなどのスタジオレッスン、
これまでは自分の姿を鏡で見るのが嫌だったのだけど、
最近はお腹周りが若干スッキリしてきて、その変化が嬉しくて見ちゃう。

運動の参考にしているのは主にこちら。

「B-life」さんのコンテンツ。有料動画並みのクオリティなのに無料で観れちゃう。
yoga動画も秀逸。いつも感謝しつつ参考にさせていただいてます。

朝晩10~20分程度カラダを動かすのが習慣になってきた。
私のようになんとなく腰が痛い人には合っていたと思う。
(ヘルニアなど、はっきりした病名がつく腰痛の方は控えた方がいいかもしれません。)

お腹ばかり集中しているけど、もっと他の部位も頑張らないと。
薄着の季節に向けて、
これからはボディメイクも欲張っていこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました