日中眠い。その理由が知りたくてFitbitを買ってみた。

健康

いつも眠い。重だるい。夜更かしが好きだからか。夜更かしなのに、平日の朝は5時前に起きる。
3年近く夕飯の後パートに出ていて、帰宅は0時過ぎ。
睡眠時間は3~4時間。夜勤は毎日ではないものの、睡眠不足。眠くても当然。

でも日中、少しの時間でも昼寝していたから、
睡眠時間は足りていると思っていた。
なのにボーっとしてばかり。

きちんと眠れていないんじゃないか、鼻が悪いから熟睡できていないのかも。
など考えて、睡眠の詳細が記録できるスマートウォッチを購入することにした。

今使っているのは「Fitbit Versa Lite」。

Fitbitは専用のアプリで睡眠の詳細を知ることができる。

・目覚めた状態の時間(覚醒状態は毎晩10-30回ほど見られる)
・レム睡眠(記憶や気分に大きな影響を及ぼす。はっきりとした夢を見る)
・浅い睡眠(睡眠の大半を占め、心身の回復を促す)
・深い睡眠(体の疲労回復と学習の定着。目覚めがすっきりしていたらこの睡眠がしっかり取れている)

同世代の同性の平均と睡眠リズムを比較することができ、
私は深い睡眠が少ない日が多いと分かった。

もっと熟睡したいー!
熟睡すればよりシャキッと行動できるハズ。

睡眠に関する情報はネット上で色々得られたが、
まずは基本の「日中活動して、夜は寝る」を守ろうと思い、夜勤務をやめ、日中だけの仕事にした。

日中しっかり動いて、早めに休む。23時には寝るようにした。
するとだんだん、『深い睡眠』の時間が増えてくるようになった。

つまり日中よく体を動かし、バタンキュー状態で寝るのが一番ぐっすり眠れる。

ただ注意点。
疲れが溜まりすぎて、夕飯のあとついウトウトしてしまうと、その後布団に入ってからの眠りが浅くなる。
昼寝は14時以降は避ける。20分以内にすると良いみたい。

熟睡するのって難しいんだな。

起きたら朝日を浴びて体内時計リセット。
寝る前のスマホやPCの光が良くない。
カフェインも良くないので、コーヒーも午後2時頃まで、それ以降は飲まない。
お風呂は寝る1~2時間前まで、あまり熱さを感じない40℃程度で
食事は寝る3時間前まで

より良い睡眠へは気を付けることがたくさんあるけど、
考えすぎるのも窮屈。寝る前のスマホPC禁止なんて、ホント難しいし
まずは就寝時間を一定にすることを心掛け、ゆったり良い休息を目指していこう。

FITBIT Fitbit フィットネススマートウォッチ Versa Lite White/Silver Alminum L/Sサイズ FB415SRWT-FRCJK ホワイト/シルバーアルミニウム (FB415SRWTFRCJK)

価格:19,710円
(2020/1/18 13:15時点)
感想(0件)

健康
スポンサーリンク
toumorikoをフォローする
gokigen-blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました